第4回 Photoshop CS5の新機能「パペットワープ」で素材の形を操る | レタッチの基本ワザ | Shuffle by COMMERCIAL PHOTO

Photoshop CS5から新たに搭載された変形ツール「パペットワープ」は、今までの変形ツールと比べ、質感を極力そこなわずに、大幅な形状変更ができることが特徴である。また、変形をしたくない部分をピンによって複数固定することができるのも、これまでの変形ツールにはなかった便利な機能だ。

via: 第4回 Photoshop CS5の新機能「パペットワープ」で素材の形を操る | レタッチの基本ワザ | Shuffle by COMMERCIAL PHOTO