リッチテキストボックスで文字入力

WordPress等で使われているリッチなテキストボックスはVisualStudioでどうするのかのメモです。

参考

[C#] リッチテキストボックス

製作環境

VisualStudio2022、C#

コード

using System;
using System.Collections.Generic;
using System.ComponentModel;
using System.Data;
using System.Drawing;
using System.Linq;
using System.Runtime.CompilerServices;
using System.Text;
using System.Threading.Tasks;
using System.Windows.Forms;

namespace RichTextApp
{
    public partial class Form1 : Form
    {
        FontDialog fontDialog1 = new FontDialog();

        public Form1()
        {
            Console.WriteLine("----- Initialize -----");
            InitializeComponent();
        }

        private void Form1_Load(object sender, EventArgs e)
        {
            Console.WriteLine("----- Form1_Load -----");
            fontDialog1.Font = richTextBox.Font;
            fontDialog1.Color = richTextBox.ForeColor;
            fontDialog1.MaxSize = 20;
            fontDialog1.MinSize = 10;
            fontDialog1.FontMustExist = true;
            fontDialog1.AllowVerticalFonts = true;
            fontDialog1.ShowColor = true;
        }

        private void FontSettingClicked(object sender, EventArgs e)
        {
            Console.WriteLine("----- FontSettingClicked -----");
            if (fontDialog1.ShowDialog() == DialogResult.OK)
            {
                richTextBox.SelectionFont = fontDialog1.Font;
                richTextBox.SelectionColor = fontDialog1.Color;
            }
        }
    }
}

取りあえずのフォームデザインとコードです。
フォームにRichTextBoxとToolStripを配置して、ToolStripでLabel(フォンt)を入れ、クリック時のイベント(FontSettingClicked)を入れています。

Loadイベントを作りFontDialogの初期設定をして、フォームのプロパティでLoadを読み込む設定をします。

実行して「フォント」をクリックするとFontDialogが表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です